コンビニ用のクレジットカードを作成するコツ

コンビニで支払う機会が多い人は、専用のクレジットカードを作るべきです。ただし、作成する際にはよく利用するコンビニで使えなければ意味がありません。

 

例えば、セブンイレブン専用のクレジットカードは、年間で50000円以上の買い物をすると、年会費が無料になる特典があります。他の系列のコンビニで買い物をしても、利用金額としてカウントされません。以上の様に、最もよく買い物をするコンビニのクレジットカードを作成するのがポイントです。

 

ちなみに私は、ファミマTカードを作成しました。ファミリーマートでよく買い物をするからです。他のコンビニと比べると、ポイント還元率がそれほど高くありません。また、セブンイレブンのクレジットカードの様な特典も存在しません。ですが、ファミマTカードには素晴らしい点があります。それは支払い時に提示すると、一部の商品が割引価格になるということです。私がよく口にする飲料水も割引が適用されるので、非常に助かっています。

 

クレジットカードを選ぶ際には注意点もあります。それはどれだけ素晴らしい特典であっても、自分のスタイルとマッチしなければ意味がないという点です。セブンイレブンのクレジットカードを例にすると、1年以内に50000円以上の買い物をしなければ、年会費が無料になりません。それはコンビニの利用頻度が少ない人にとっては、クリア条件が難しいと言えます。以上の様に、コンビニ用のクレジットカードを作成する時には、自身のライフスタイルを省みることは必須です。