Master cardが利用できる店舗で使える便利なマネパカードとビットコイン

年会費無料、中学生を除いた満15歳以上のかたであればどなたでも作ることができるマネパカードは使い勝手のいいプリペイドカードで、基本的にMaster cardが利用できるお店であれば現金の代わりに支払いを行うことができます。

 

日本国内だけではなく海外でショッピングをするのにも現金を使うよりも便利に利用可能です。

 

そんなマネパカードですが、ビットコインの取引所であるZaifにあるビットコインを日本円としてチャージ可能なサービスが開始されました。

利用方法も難しくなく、Zaifの顧客として持っているマネパカードに連携を依頼するだけです。ホームページからカードにチャージを希望する額を入力する作業を行うだけで、所持しているビットコインが自動で日本円へと換金されてチャージが行われます。

 

管理画面から履歴も確認できますから管理は容易ですし、チャージにかかる手数料は無料です。やり取りにはZaif、マネパカードの二つの口座間に連携が必要になりますが、ビットコインをマネパカードにチャージした後は通常通りにMaster card加盟店で支払いに利用できるようにます。

 

特に日本国内ではまだまだビットコインを利用することができるお店が少ないのが現状です。使えるお店でも店員の知識不足によってトラブルが起こらないとも限りません。

 

しかし、チャージを行うことでビットコインをカード内のお金の一部として利用することができますから、一度マネパカードと連携させるだけでビットコインの使いやすさが増します。プリペイドカードとして支払いに利用すれば、ビットコインの使用範囲がより広がるのがメリットです。